HOMEニュースセミナー・イベント情報【11/12 オンライン開催】i-EVO 2020 OSS協議会セッションのご案内

セミナー・イベント情報 seminner event

2020年10月14日

【11/12 オンライン開催】i-EVO 2020 OSS協議会セッションのご案内

 2020年11月12日(木)~開催される「 i-EVO 2020 」にオープンソース協議会 IBM iも参加いたします。
下記の通り講演いたしますので、ぜひご参加ください。

セッション概要

ニューノーマル時代のIBM i を支えるOSS・yum活用方法

【講師】:株式会社中部システム 牛田 吉樹 氏

 yumは、OSS・Linuxの世界におけるソフトウェア配布方式のデファクトスタンダードです。
IBM i に於いても、5733-OPS(IBMが提供するOSSを配布するためのライセンス)に代わり、OSS活用を簡素化し、

 より幅広い技術者に標準的な方式でPython、Git、Node.js、Zend PHP無償版に代わるCommunity PHPなどをyumを通じて入手できます。

 これらニューノーマル時代のIBM i を支えるOSS活用方法についてオープンソース協議会が解説します。IBM i ユーザー必見の内容となっていますので是非ご覧ください!

i-EVOとは

i-EVOは、30年以上続いたIBM i 最大級のイベント「NEXT(旧 iSuc)」の開催終了に伴い、ディストリビューターである株式会社イグアス主催で長年IBM i に関わる関係者の交流の場及び、DXを加速させる新たなIBM i の有効性を発信することを目的に開催されます。

詳細は「お申し込み専用サイト」よりご確認ください。

【協 賛】:日本アイ・ビー・エム株式会社
【開催日】:2020年11月12日 (木) 、以後1か月間はオンデマンド視聴可能
【開催時間】:11:00 ~ 17:10 (11月12日のLIVE配信部分)
【開催場所】:Web配信
【参加費】:無料


お申し込み

イベント案内ならびにお申込みは「お申し込み専用サイト
※10月23日までの早期申込でもれなくデジタル・コーヒーチケット(500円相当)プレゼントされます。