HOMEニュースセミナー・イベント情報【5月24日 開催】2019年度 定期総会 & OSS on IBM i活用セミナーのご案内

セミナー・イベント情報 seminner event

2019年4月20日

【5月24日 開催】2019年度 定期総会 & OSS on IBM i活用セミナーのご案内

日頃より協議会の活動にご理解ご協力を賜り誠にありがとうございます。
2019年度(第14回)定期総会とOSS on IBM i活用セミナーを以下の日程にて開催いたします。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

【開催日】

  2019年5月24日(金)13:50 ~ 17:30
  第一部 13:30 ~ 受付開始
  第二部 14:40 ~ 受付開始
  第三部 17:45~ 懇親会

【参加費】

  無料

【アジェンダ】

  -第一部-
   13:30 ~ 受付開始
   13:50 ~ 14:40 定期総会(技術分科会/マーケティング委員会)
  -第二部-
   14:40 ~ 受付開始
   15:00 ~ 15:50 基調講演【お客様先端事例のご紹介】
   16:00~16:40 セッションA【OSS on IBM i 最新活用術のご紹介】
   16:50~17:30 セッションB【IBM i 最新情報】
  -第三部-
   17:45~19:30 懇親会(茅場町近辺・参加費無料)

【会 場】

  日本アイ・ビー・エム株式会社本社事業所
  日本IBM本社(箱崎) アクセス情報

セッション・講演内容

基調講演【お客様先端事例のご紹介】 15:00 ~ 15:50

題名:【Node.js on IBM iの先端事例】IPカメラで取得したナンバー情報から顧客情報をリアルタイム照会
講演内容:九州三菱自動車販売では、店舗に設置したIPカメラで来店車輌のナンバープレートを読み取り、IBM i 上にある顧客情報とリアルタイム照会する仕組みをNode.js、Websocketを活用し構築しています。当システム構築に際して必要となった過程や、実現によって得られた効果についてご紹介頂きます。
講師:九州三菱自動車販売株式会社 稲葉 剛 氏
セミナー資料:ナンバープレート読取カメラとIBM iのリアルタイム連携

 

セッションA【OSS on IBM i 最新活用術のご紹介】 16:00~16:40

題名:IBM i と連携するNode.jsとNode-REDでアプリの紹介(NEXT2018 優秀講師 受賞セッション)
講演内容:昨今、IBM i とクラウドサービスとの連携やオープンソースのアプリケーションと連携、いわゆる”IBM i の水平統合”を実現するテクノロジーとして、Node.jsが注目を集めています。OSS協議会のIBM i の検証環境を利用した簡単なデモアプリケーションをご覧いただけます。
講師:ティアンドトラスト株式会社 北原 征夫 氏
セミナー資料:IBM iと連携するNode.jsとNode-REDでアプリ構築を体験しよう

 

セッションB【IBM i 最新情報】 16:50~17:30

題名:IBM i 7.4最新情報
講師:ベル・データ株式会社 安井 賢克 氏
セミナー資料:IBM i 7.4と関連発表情報

 

お申し込みフォーム

多数のお申し込みありがとうございました、定員になりましたので募集を締め切りました。

 

 

【お問合せ】
OpenSource協議会 – IBM i
会長 藤井 星多(株式会社オムニサイエンス) メールでのお問い合わせはこちらから