HOMEニュースセミナー・イベント情報[IBM i World 2018]
【5/22開催】「Open Source 協議会 IBM i が贈る IBM i 生誕30周年記念セミナー」 のご案内

セミナー・イベント情報 seminner event

2018年4月24日

[IBM i World 2018]
【5/22開催】「Open Source 協議会 IBM i が贈る IBM i 生誕30周年記念セミナー」 のご案内


 「Open Source 協議会 IBM i」では、IBM i 生誕30周年を記念し以下の日程にて、 セミナーを開催いたします 。
 基調講演では、ユーザー企業様である株式会社高速様をお招きし、ユーザー企業様目線でこれからのシステム構築について発表頂きます。 またセッションでは、ティアンドトラスト株式会社様とベル・データ株式会社様より、開発ベンダー目線でのシステム開発・運用のこれからについて発表頂きます。
 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

【開催日】
2018年5月22日(火)14:30 ~ 17:40 ※受付 14:00

【参加費】
セミナー無料

【場所】
■東京会場
〒103-8510 東京都中央区日本橋箱崎町19-21 IBM本社(箱崎)2階 201教室
※地図はこちらからご覧ください。

■京都会場
〒600-8491 京都府京都市下京区室町通四条南入鶏鉾町493番地ムーンバットビル 4階
セブンシステム株式会社 ※地図はこちらからご覧ください。

【定員】
東京会場:100名
京都会場:20名

【アジェンダ】
■ 基調講演:14:30 ~ 15:20(50分)
「統一した業務システム構築に向けて」
講師:株式会社高速 取締役部長 高橋 友一 様

【概要】
1988年から事業を支えてきた全業務システムを見直し、これからの事業を支える為、統一した業務システムを構築する、これからのプロジェクトの内容について説明。

■ セッションA:15:40 ~ 16:30(50分)
「次世代技術者に求められること~ IBM i 30周年の節目に~」
講師:ティアンドトラスト株式会社 取締役 小川 誠 様

【概要】
ユーザー企業のシステム開発・運用部門と、開発ベンダーの2つの視点から技術者の育成について考察。

■ セッションB:16:45 ~ 17:35(50分)
「IBM i と RPG 開発事情のこれまでとこれから」
講師:ベル・データ株式会社 パワーシステム・エバンジェリスト 安井 賢克 様

【概要】
 RPG 言語とオープンソース・テクノロジーのハイブリッドな組み合わせは、IBM i におけるアプリケーション開発の典型的な姿だと言えます。
 当セッションでは敢えて歴史あるRPG 言語にフォーカスし、これまでの変遷とそれぞれに対応する開発ツール、旧来からあるプログラムにおける課題と解決方法について説明。

お申し込みフォーム

※申し込み締め切り:2018年5月18日(金)18:00 まで
 

【 主 催 】 OpenSource協議会 – IBM i
【 協 力 】 日本IBM 株式会社

【お問合せ】
OSS協議会 IBM i 幹事 記念セミナー担当
株式会社オムニサイエンス 藤井 星多 お問い合わせはこちらから